米海兵隊と取引するにあたって

国内の事業者であれば、どなたにでもビジネスチャンスはあります。物品、工事、役務、その他の調達契約について、毎年数多くのビジネス機会が米海兵隊からAsiaNECO(e-コマース)を通して日本の事業者に公開されています。

米海兵隊との取引を希望される事業者の方は、資格さえ取得すればこのシステムを通して入札に参加できますので、この機会に入札参加資格を取得されることをお勧めいたします。
但し、入札案件の情報はすべて英語で記載されておりますので、英文を理解する若干の語学力が必要です。

注:AsiaNECO (アジアネコ)とは・・・米国海軍のオフィシャルウェブサイトであり、日本における米国海軍の電子商取引の機会を提供しています。
一件あたり3,000ドル以上の入札案内の掲示や一部では電子入札にも使われています。 当サイトは2004年に在日米海兵隊補給センターにより導入され、その後NAVFACの業務も取り扱われるようになりました。
※NECO:Navy Electronic Commerce Online https://asia.neco.navy.mil

1.業者登録が必要です

米海兵隊業務の入札参加資格を取得するためには、以下の手続きを行う必要があります。

(1)ダンズナンバー(D-U-N-S Number)の取得
(2)エヌケージコード(NCAGE CODE)の取得
(3)サム(SAM: System for Award Management)の登録
(4)アジアネコ(AsiaNECO)の登録

※取得や登録方法の詳細に関しては以降で説明いたします。

2.パソコンの設置及びインターネット接続が必要です。

●AsiaNECO は、業者のビジネス機会を増やすための便利なコミュニケーション手段であり、インターネットが基盤となっています。
●業者は所有するパソコンをインターネットに接続し、併せてe-mail のアカウントを持つ必要があります。
●入札や契約に関する書類は、原則的にインターネットでダウンロードすることになっており、手渡しや郵送は行われません。

3.基本的な事項

(1)自由な競争入札
物品等の調達は、通常自由な競争入札に基づき行われます。従って、これを阻害するような行為があると、入札に関する登録が抹消され、それ以降の入札には参加できなくなります。

(2)謝礼の禁止
米国政府職員との業務上の接触において、有利な取り扱いを受けることを目的とした接待・贈り物・謝礼は禁止されています。

次項>>取引に参加するために必要な手続き

▲ページのトップへ

岩国商工会議所 〒740-8639 山口県岩国市今津町1-18-1 Tel.0827-21-4201 Fax.0827-21-4646 E-mail:icci@icci.or.jp
Copyright © 岩国商工会議所 All Rights Reserved.