平成28年度スローガン・YEG SPIRIT 〜想いを抱き、自分を会社を地域を繁栄させよう〜

YEG SPIRIT 〜想いを抱き、自分を会社を地域を繁栄させよう〜
これは、私が掲げました本年度の岩国YEG スローガンです。

私たちはこの岩国の地に産まれ、育ち、日々生活を送っています。愛する人や家族も岩国に居て、子供たちを岩国の幼稚園、保育園、小学校、中学校、高校に通わせています。岩国で商売をし、従業員も岩国で暮らしています。お客様や取引先の多くも岩国にいらっしゃいます。

こういう事を改めて考えてみますと、岩国市の発展・繁栄が私たちを幸せに導いてくれるという事は間違いのない事では有りますが、一方で、私たち自身が成長し、自企業が繁栄し、高収益企業になっていけば、岩国市の経済的発展の支えとなり、豊かで住みよい郷土つくりに貢献できるものだと私は信じています。

そして、これこそがYEGの存在意義であり、YEG活動の原点・本質、YEG SPIRITだと思っています。

そこで本年度、岩国YEGは2つのテーマを掲げさせて頂きました。

1つ目のテーマは「人と活動に自ら進んで接点を持つ」という事です。
現在、岩国YEGは148名の会員で活動をしております。この会員数は山口県内14のYEGの中では圧倒的№1でございますし、中国ブロック内45のYEGでも、広島YEG、岡山YEGに次いで3番目に多い会員数となります。

YEG活動の最大のメリットは「仲間ができる」「人脈ができる」「信頼が生まれ
る」という事だと思います。ビジネスにおいても最も重要とされる「人脈」「信頼」というものを、このYEG活動を通じて手に入れることができるチャンスがあります。自ら進んで接点を持つという強い想いがあれば約150人の仲間ができるのです。これは本当に大きなことだと思います。人生における財産になります。

2つ目のテーマは「自己成長と自企業の発展」という事です。
YEG活動を通じて、共に汗を流し、議論を繰り返し、時には酒を酌み交す中で、多くの「学び」や「気付き」、「刺激」があります。
この「学び」、「気付き」、「刺激」を活かして、一人の人間として、一企業人として、自分自身の資質向上に努め、また、仲間の会社での取り組みや仕組み、考え方、理念などを自社に持ち帰って、真似て、盗んで、TTP(徹底的にパクる)して、自企業の発展に繋げていかなければならないと思っています。
それができるのがYEGだと思っています。

以上のような2つのテーマを掲げ、一人でも多くの会員と「YEG SPIRIT」の想いを共有できるような1年間にして参りたいと思っています。


岩国商工会議所青年部 第20代会長