平成29年度スローガン・Think-A

平素より岩国商工会議所青年部(岩国YEG)の活動にご理解とご協力を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
私たちは地域社会と経済の発展、自己成長と社業の発展の為に様々な事業を展開し、その活動は地域の皆様にも一定の評価を頂いているものと自負しております。これも先輩方が道なき道を切り拓き、私たちが活動する基盤を作って頂いた賜物であります。

その一方で、年を追うごとに事業の数は増加し続け、本来のYEGのあるべき姿、理想とする姿を想い描く機会が少なくなってきているのも事実ではないかと考えます。

平成29年度はスローガンを「Think-A〜考動〜人が繋がる、未来へ繋ぐ」といたしました。読み方は「しんか」、意味は「Think&Action」。まさに考えて行動するという意味です。
 今年度も様々な事業活動を展開して参りますが、先輩方が培ってこられたYEGスピリットを継承しつつも、その意味や意義を自律的に考えて行動していきたいとの想いを込めました。また、「しんか」には進化、深化、新化、真価等、様々な文字を当てはめることが出来ます。会員の皆様におかれましては、その意義を考えるときに、是非、このキーワードを思い出して頂きたいのです。そこに「Think-A」はあるのかと。
 
また、今年度は二つのテーマに挑戦します。

一つは「出席率の向上」、より多くの会員が事業に積極的に参加することであります。YEG活動においては、人と人との関わりがとても大切です。委員会や例会、行事等への積極的な参加を通して友情が生まれ、信頼を深め、互いに切磋琢磨することで自己成長・自己研鑚に繋がります。そのことは社業の発展にもきっと役立つことでしょう。今年度は、諸活動を通して多くの人がより強固に繋がっていけるように、そしてその繋がりを絶やすことなく未来へ持続させたい、以って「地域社会と経済の発展・自己成長と社業の発展」を実現していきたいと考えています。
 二つ目は「会員拡大」であります。現在、岩国YEGにはおよそ140名という山口県内でも最多、中国ブロック内でも有数の会員が在籍しています。経営者として考えたときに、もしかすると会社の経営だけに全力を注ぐことが一番効率的であるのかも知れません。しかしながらYEGは私たちに貴重な経験と気付きを与えてくれます。そして素晴らしい仲間がいます。この友情の輪を更に大きく、強くしていきたいと考えております。青年部活動に賛同頂ける経営者・起業家の方は是非、私たちの仲間になって共に活動してみませんか?
 
関係各位におかれましては今後も岩国商工会議所青年部の活動にご理解を頂き、変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

青年部の皆さん、共に「Think-A」して行きましょう!

岩国商工会議所青年部 第21代会長